初めてのAmazonギフトカード(券)使用には戸惑いました

私は40代半ばなの男性なのですが、先日Amazonギフトカード(券)の使用でかなり戸惑ってイライラしました。

オススメのAmazonギフト券換金サイト

Amazonギフトカード(券)使用のキッカケとなったのは、某ポイントアプリの換金です。

 

ポイントアプリのポイントは広告画面を見たら1ポイントずつ貯まっていくというもので、気づけば3000円分ぐらいのポイントが貯まってました。

 

そこで換金方法を探してみたんですが、通帳振込み等の現金に換金する方法はなく、Amazonギフトカード(券)等のギフトカードへの換金が一番有益な換金方法でした。

 

私はネット通販でAmazonをよく利用しますし、レートの目減りもないしでAmazonギフトカード(券)に交換しました。

 

Amazonギフトカード(券)は登録していたメールアドレスに証券番号を送るメールタイプのもので、すぐメールへと送られてきました。

 

送られてきたAmazonギフトカード(券)をAmazonのアカウントに登録しようと思ったんですが、すごく苦戦しました。

 

PCからAmazonのサイトを閲覧したのですが、パっと見でどこをどうすれば良いかわからなかったんですよね。

 

Amazonギフトカード(券)のページにいっても、チャージ(購入)画面にしか移行しません。

 

先ほど入手したメールタイプの Amazonギフトカード(券)の証券番号を入力するにはどうしたら良いかわからず、苦戦しました。

 

5分ほどネット上をウロウロしてやっとAmazonギフトカード(券)を登録するという項目を発見し、そこからやっとメールタイプのAmazonギフトカード(券)の証券番号を入力出来ました。

 

認識されるとアカウント内で、現在のギフト券・Amazonチャージ残高:\3000と表示され、なんとかAmazonギフトカード(券)の登録に成功しました。

 

何気に便利だったのは支払いをAmazonギフトカード(券)で出来る点ですね。

 

私はクレジットカードを所持しておらず、スマホは格安スマホという状況です。

 

ですので支払い方法は代引き・コンビニ支払いしか出来ないんですよね。

 

これは何気に不便でした。

 

代引きなら手数料を取られますし、コンビニ支払いは手数料を取られない代わりコンビニまで支払いに行かなくてはなりません。

 

しかしAmazonギフトカード(券)の金額内の買物なら、支払い方法をAmazonギフトカード(券)にすればいいだけです。

 

これなら手数料は発生しませんし、コンビニまで支払いに行く必要もありません。

 

Amazonギフトカード(券)登録には苦戦しましたが、クレジットカード未所持で携帯決済の出来ない私にはすごく便利なものだな~

と感じました。