あがり症

自分が直さなくてはいけないなと思っているマインドのひけ目に、人前ですぐにあがってしまうというものがあります。過去から私はすねたり、一人で怒っていたり御機嫌が良からぬという事がちょくちょくありました。独り者時代にまだ実家に住んでいたときはファミリーにあがり症になってしまう事があり、申しわけなさはなかったと思っています。そして縁組みしてからは主人にあがり症になってしまうので、これも真に申し訳ないと思っています。

共々育ってきた情況が違うので、生活習慣など、目につく事はあります。どうでもいい事は言わないのですが、何でもかでも譲れない事件はつい主人に邪魔してしまうのです。気分が寛容な時はしっとりとと言えるのですが、御機嫌が悪いと何でも彼でもあがり症になってしまい、後ほどしまったと自省します。このリピートで自分自身でも疲れてしまうのですが、なるべくあがり症にならないように上手くやっていきたいと思っています。

豊田早苗のあがり症改善法で緊迫状態を溜め込んだりしないように生活様式に工夫をしていきたいです。